KITERIRA
TOP画像

ファンタジー漫画です!!
現在 109 話まで読めます。
順次アップしていきます。

109話 城下町とアリレティキ

国内が混乱する中、アリレティキに暮らす住人のためコフィが買い出しに出掛けます。その時エリィとウレルにみつかってしまいました。
109城下町とアリレティキ国内が混乱する中、アリレティキに暮らす住人のためコフィが買い出しに出掛けます。その時エリィとウレルにみつかってしまいました。

108話 一大事

中立地帯を旅する事になったクレナたち。 休憩できそうな建物をみつけて一晩安全に過ごそうと考えました。
108一大事中立地帯を旅する事になったクレナたち。 休憩できそうな建物をみつけて一晩安全に過ごそうと考えました。

107話 旅立ち

イーグルがクレナのもとへ会いに来ました。 再会を喜んでいる時、緊急招集の花火があがります。
107旅立ちイーグルがクレナのもとへ会いに来ました。 再会を喜んでいる時、緊急招集の花火があがります。

106話 イーグル目覚める

おさるさんが色んな所から物を盗んできて巣を作っていました。 その中に魔法医薬と思われる物がありました。
106イーグル目覚めるおさるさんが色んな所から物を盗んできて巣を作っていました。 その中に魔法医薬と思われる物がありました。

105話 いざ!お城へ

ガノがちっとも会いに来てくれません。悲しむクレナはガノの魔法倉庫に入って日記をみつけます。
105いざ!お城へガノがちっとも会いに来てくれません。悲しむクレナはガノの魔法倉庫に入って日記をみつけます。

104話 夢のお菓子屋さん

魔法のお菓子屋さんになるのを夢見て商売を始めました。 クレナはマーケットに向かいます。
104夢のお菓子屋さん魔法のお菓子屋さんになるのを夢見て商売を始めました。 クレナはマーケットに向かいます。

103話 はなればなれ

ナシカさんの別荘にやってきたクレナ。 落ち込むクレナはペットのチョーさんに励まされて別荘のお掃除を始めました。
103はなればなれナシカさんの別荘にやってきたクレナ。 落ち込むクレナはペットのチョーさんに励まされて別荘のお掃除を始めました。

102話 消えた第2プラン

ガノの父親トランはクレナと仲良くやっていこうとします。 それを快く思わないマロンはクレナを毒殺しようと企みます。
102消えた第2プランガノの父親トランはクレナと仲良くやっていこうとします。 それを快く思わないマロンはクレナを毒殺しようと企みます。

101話 祭りの間に

南国境街を城下町の人たちに宣伝するため、お城の中で世界郷土料理まつりが開催されました。 兵が少なくなり手薄になっている所をある人が狙っています。
101祭りの間に南国境街を城下町の人たちに宣伝するため、お城の中で世界郷土料理まつりが開催されました。 兵が少なくなり手薄になっている所をある人が狙っています。

100話 新天地・南国境街

クレナは兄から宮中員を辞めて欲しいと言われます。 南国境街が作られる事になったのが原因でした。
100新天地・南国境街クレナは兄から宮中員を辞めて欲しいと言われます。 南国境街が作られる事になったのが原因でした。

99話 国境外の露店

双子山で遺跡が発見され移民の居住地が作れずにいます。 スターズ国内に入れない移民たちは国境外に露店を開きました。
99国境外の露店双子山で遺跡が発見され移民の居住地が作れずにいます。 スターズ国内に入れない移民たちは国境外に露店を開きました。

98話 敵と味方と陰の口

周りに厳しいロアンを黙らせるために声が出なくなるお薬を作ったクレナ。 しかし床に入れ忘れた素材が・・・。
98敵と味方と陰の口周りに厳しいロアンを黙らせるために声が出なくなるお薬を作ったクレナ。 しかし床に入れ忘れた素材が・・・。

97話 滅亡国への帰還

キウィはルーアンヌに誰かいたという話を聞きます。 クレナを連れて故郷へ帰ってきました。
97滅亡国への帰還キウィはルーアンヌに誰かいたという話を聞きます。 クレナを連れて故郷へ帰ってきました。

96話 クレナ流ものづくり

ずっと裸でいる妹たちのために服を作ってあげる事にしました。 ところが作業に夢中になってる間に妹たちがいなくなってしまいます。
96クレナ流ものづくりずっと裸でいる妹たちのために服を作ってあげる事にしました。 ところが作業に夢中になってる間に妹たちがいなくなってしまいます。

95話 妹たち

ナシカと旅行に行くと偽って生まれ故郷へ向かうクレナ。 タディの案内で実家へ入りますが・・・。
95妹たちナシカと旅行に行くと偽って生まれ故郷へ向かうクレナ。 タディの案内で実家へ入りますが・・・。

94話 青蜂蜜と仮面

お姫様が他国へお見合いに出掛けましたが体調を崩してしまいました。 それを聞いたクレナは滋養強壮の効果がある青い蜂蜜を探しに出かけます。
94青蜂蜜と仮面お姫様が他国へお見合いに出掛けましたが体調を崩してしまいました。 それを聞いたクレナは滋養強壮の効果がある青い蜂蜜を探しに出かけます。

93話 見られた秘密

傷痕を隠すお薬がなくなってきました。 そんな中プールが完成して泳ぐことになったのですが・・・。
93見られた秘密傷痕を隠すお薬がなくなってきました。 そんな中プールが完成して泳ぐことになったのですが・・・。

92話 クレナと素材

空飛ぶ雲の魔法医薬を作ろうと素材を探すクレナ。 珍しい素材を扱う店へ行くと気難しい店員がいました。
92クレナと素材空飛ぶ雲の魔法医薬を作ろうと素材を探すクレナ。 珍しい素材を扱う店へ行くと気難しい店員がいました。

91話 繋がる想いと妹と

話があるという事で夕方会う約束をしたジュンとナシカ。 その前にクレナと『道』へ向かいます。
91繋がる想いと妹と話があるという事で夕方会う約束をしたジュンとナシカ。 その前にクレナと『道』へ向かいます。

90話 命の書類

死刑執行人たちは近頃仕事が来ないので困っていました。 それを知ったネイリンがクレナを貶めようと家探しをします。
90命の書類死刑執行人たちは近頃仕事が来ないので困っていました。 それを知ったネイリンがクレナを貶めようと家探しをします。

89話 新薬の依頼

クレナの新しい部屋にお友達がやってきました。 胸を大きくする薬が欲しいと言われ、研究を始めます。
89新薬の依頼クレナの新しい部屋にお友達がやってきました。 胸を大きくする薬が欲しいと言われ、研究を始めます。

88話 故郷からの使者

ジュンを完全に無視するナシカ。 そんなナシカの部屋ではタディと見知らぬ人が何かを話していました。
88故郷からの使者ジュンを完全に無視するナシカ。 そんなナシカの部屋ではタディと見知らぬ人が何かを話していました。

87話 新しい制服

ガノの専属宮中員になったクレナは、新しい制服を作ってもらいました。 でも全然気に入らなくてワガママになってしまいます。
87新しい制服ガノの専属宮中員になったクレナは、新しい制服を作ってもらいました。 でも全然気に入らなくてワガママになってしまいます。

86話 秘密を知る人

酔っぱらったクレナはうっかり猫に変身する薬を飲んでしまいました。 解毒剤を飲むか、効果時間が切れるまで待つかしか変身を解く方法はありません。
86秘密を知る人酔っぱらったクレナはうっかり猫に変身する薬を飲んでしまいました。 解毒剤を飲むか、効果時間が切れるまで待つかしか変身を解く方法はありません。

85話 貴族宮中員

全く仕事をしない貴族宮中員たち。 彼女たちにやる気を出させるため、ガノが動きました。
85貴族宮中員全く仕事をしない貴族宮中員たち。 彼女たちにやる気を出させるため、ガノが動きました。

84話 ライバル

鳥に変身してお空でデートをしていたガノとクレナ。 夢のひとときから現実へ帰る時、クレナが連れ去られてしまいました。
84ライバル鳥に変身してお空でデートをしていたガノとクレナ。 夢のひとときから現実へ帰る時、クレナが連れ去られてしまいました。

83話 自分にできる事

虫ギライのスメールはすっかりラッカソウづくりにはまっています。 そんな彼女の生い立ちのお話です。
83自分にできる事虫ギライのスメールはすっかりラッカソウづくりにはまっています。 そんな彼女の生い立ちのお話です。

82話 誰もいない家

クレナの実家の大きな家は今やだれも住んでいません。 興味本位で忍び込むこどもたちはとんでもないものをみつけてしまいます。
82誰もいない家クレナの実家の大きな家は今やだれも住んでいません。 興味本位で忍び込むこどもたちはとんでもないものをみつけてしまいます。

81話 レストナー家

皆が疲れを感じたり、年を実感する中、ガノだけは若々しく元気です。 ある日お城に馬車に乗って人がやってきました。
81レストナー家皆が疲れを感じたり、年を実感する中、ガノだけは若々しく元気です。 ある日お城に馬車に乗って人がやってきました。

80話 メイディオとクレナうさぎ

クレナうさぎが劇場で働いていました。 大人気のメイディオちゃんの友達になったのでお手伝いをしている所でした。
80メイディオとクレナうさぎクレナうさぎが劇場で働いていました。 大人気のメイディオちゃんの友達になったのでお手伝いをしている所でした。

79話 気付き

城下町を歩いていたクレナはばったりキウィに出会います。 クレナを追ううちに雨が降ってきました。
79気付き城下町を歩いていたクレナはばったりキウィに出会います。 クレナを追ううちに雨が降ってきました。

78話 チリチリ・パンデミック

お城で『チリチリ』というアクセサリーが大流行しました。 クレナも髪に飾って楽しむのですが・・・。
78チリチリ・パンデミックお城で『チリチリ』というアクセサリーが大流行しました。 クレナも髪に飾って楽しむのですが・・・。

77話 クレナの嫉妬

ミンミンとルシアだけでは大変なので新しい暗躍部隊員を雇う事になりました。 やってきたのは可愛らしい女の子。ガノと仲が良さそうです。
77クレナの嫉妬ミンミンとルシアだけでは大変なので新しい暗躍部隊員を雇う事になりました。 やってきたのは可愛らしい女の子。ガノと仲が良さそうです。

76話 ガノの魔法医薬

ガノはクレナが魔法医薬を作る所を見て覚えてしまいます。 プラネリア人がそんな事できるなんておかしいとジュンが言いました。
76ガノの魔法医薬ガノはクレナが魔法医薬を作る所を見て覚えてしまいます。 プラネリア人がそんな事できるなんておかしいとジュンが言いました。

75話 決意と策略

おにちゃんとアールがスターズ国へやってきました。 ジュンとクレナにあいさつするためです。
75決意と策略おにちゃんとアールがスターズ国へやってきました。 ジュンとクレナにあいさつするためです。

74話 ドキドキ工場見学

星のかけらの加工工場へ見学へ行く朝、クレナの体に異変が起きました。 気付かれないようにしていますが・・・
74ドキドキ工場見学星のかけらの加工工場へ見学へ行く朝、クレナの体に異変が起きました。 気付かれないようにしていますが・・・

73話 タディと植物人間

山へ行ったタディは落とし物を探しに戻ります。 雨の中倒れているアリレティキの植物人間の女の子と出会いました。
73タディと植物人間山へ行ったタディは落とし物を探しに戻ります。 雨の中倒れているアリレティキの植物人間の女の子と出会いました。

72話 お絵描きコンクール

ホワイト城でお絵描きコンクールが開催されます。 クレナも参加するために絵を描こうと思うのですが・・・。
72お絵描きコンクールホワイト城でお絵描きコンクールが開催されます。 クレナも参加するために絵を描こうと思うのですが・・・。

71話 女の敵と恋心

ローイとミンミンの昔のお話です。 ふたりはガノの護衛をしていて知り合いました。
71女の敵と恋心ローイとミンミンの昔のお話です。 ふたりはガノの護衛をしていて知り合いました。

70話 狂気の片鱗

ドットに脅されてやむなく地下に閉じ込められる生活を強いられたレドとアスモ。 レドはうまく溶け込めていますが、アスモはそうではありませんでした。
70狂気の片鱗ドットに脅されてやむなく地下に閉じ込められる生活を強いられたレドとアスモ。 レドはうまく溶け込めていますが、アスモはそうではありませんでした。

69話 妹のような人

とある宮中員がムシュカに接近してきました。 友達になりたいと言います。
69妹のような人とある宮中員がムシュカに接近してきました。 友達になりたいと言います。

68話 魔法倉庫

ウェンスーン人は生まれた時に魔法倉庫という空間を与えられます。 クレナの倉庫はとても大きなものでした。
68魔法倉庫ウェンスーン人は生まれた時に魔法倉庫という空間を与えられます。 クレナの倉庫はとても大きなものでした。

67話 過去の断片

レベッカの家にはキテリラ封じで隠された部屋がありました。 なぜ隠すのか気になったクレナは部屋に入ろうとします。
67過去の断片レベッカの家にはキテリラ封じで隠された部屋がありました。 なぜ隠すのか気になったクレナは部屋に入ろうとします。

66話 日記の切れ端

年の瀬の冷たい雨にうたれて風邪をひいたクレナ。 診療室で安静にしていると皆がお見舞いに来てくれました。
66日記の切れ端年の瀬の冷たい雨にうたれて風邪をひいたクレナ。 診療室で安静にしていると皆がお見舞いに来てくれました。

65話 王家と国民

新人二人がストレスになってきているクレナは気分転換したくなります。 居心地の良いアリレティキに新しい仲間が増えていました。
65王家と国民新人二人がストレスになってきているクレナは気分転換したくなります。 居心地の良いアリレティキに新しい仲間が増えていました。

64話 先輩の責任感

リナとフラの代わりに入った二人の新人宮中員が仕事をしません。 なんとかしようとするクレナにガノが提案します。
64先輩の責任感リナとフラの代わりに入った二人の新人宮中員が仕事をしません。 なんとかしようとするクレナにガノが提案します。

63話 変革

医務室の棚が誰かにいじられた形跡がありました。 その頃ガノたちは川に出現した生き物の捕獲のためお城から離れていました。
63変革医務室の棚が誰かにいじられた形跡がありました。 その頃ガノたちは川に出現した生き物の捕獲のためお城から離れていました。

62話 川底の巨大生物

リナのきょうだいと川へキャンプへ出かけます。 リオはひとりでずっとむくれていて、クレナは気にしていました。
62川底の巨大生物リナのきょうだいと川へキャンプへ出かけます。 リオはひとりでずっとむくれていて、クレナは気にしていました。

61話 お兄ちゃんとお姉ちゃん

クレナの魔法医薬の実験台にされたジュンは女性に変身してしまいました。 魅力的なジュンにセドリーが近づいてきます。
61お兄ちゃんとお姉ちゃんクレナの魔法医薬の実験台にされたジュンは女性に変身してしまいました。 魅力的なジュンにセドリーが近づいてきます。

60話 傷心の魔法

クレナの魔法に関するクレームが寄せられました。 役に立たないキテリラ様なんだと落ち込みますが、悶々とした空気がお城に充満します。
60傷心の魔法クレナの魔法に関するクレームが寄せられました。 役に立たないキテリラ様なんだと落ち込みますが、悶々とした空気がお城に充満します。

59話 南の島

内緒でついて行った各国の王族が集まったクルーズ中、悪漢が船を襲いました。 混乱の中ジュンとクレナが流れ着いた先は緑豊かな南の島でした。
59南の島内緒でついて行った各国の王族が集まったクルーズ中、悪漢が船を襲いました。 混乱の中ジュンとクレナが流れ着いた先は緑豊かな南の島でした。

58話 失うもの

銃撃でケガをしたフラは毎日悪夢を見ます。 清掃部門のお仕事もできなくなってしまいました。
58失うもの銃撃でケガをしたフラは毎日悪夢を見ます。 清掃部門のお仕事もできなくなってしまいました。

57話 非常事態!!南国境

クレナと仲間たちは植物園に行くため南国境を通りました。 気まぐれに様子を見に来ていたゲオルグ司令官とあいさつします。
57非常事態!!南国境クレナと仲間たちは植物園に行くため南国境を通りました。 気まぐれに様子を見に来ていたゲオルグ司令官とあいさつします。

56話 ルーアンヌ国

クレナは昔ルーアンヌ国に暮らしていました。 山の神を鎮めるために捧げられた生贄の鎮魂祭が始まります。
56ルーアンヌ国クレナは昔ルーアンヌ国に暮らしていました。 山の神を鎮めるために捧げられた生贄の鎮魂祭が始まります。

55話 死刑執行人たち

スターズ国には死刑執行人がいます。他の宮中員に忌み嫌われています。 サムルナはその上司となりました。
55死刑執行人たちスターズ国には死刑執行人がいます。他の宮中員に忌み嫌われています。 サムルナはその上司となりました。

54話 まぼろしのあなた

トゲちゃんからとれた巨大な葉っぱを使って作成した魔法医薬。 それを摂りこんだジュンの目に映る人物は全てナシカになってしまいました。
54まぼろしのあなたトゲちゃんからとれた巨大な葉っぱを使って作成した魔法医薬。 それを摂りこんだジュンの目に映る人物は全てナシカになってしまいました。

53話 そばにいるために

魔法でこどもの姿に変身したガノとクレナ。 喫茶店でデートをして将来の話を語り合いました。
53そばにいるために魔法でこどもの姿に変身したガノとクレナ。 喫茶店でデートをして将来の話を語り合いました。

52話 生まれてきて・・・

ジュンは母から大切にされた記憶がなく、両親の不仲を見て来ました。 生まれてきて良かったのかと、自分の出生に疑問を持っています。
52生まれてきて・・・ジュンは母から大切にされた記憶がなく、両親の不仲を見て来ました。 生まれてきて良かったのかと、自分の出生に疑問を持っています。

51話 泥棒騒動

貴族宮中員の部屋が何者かに荒らされました。 犯人をみつけるためミサがおとりにさせられます。
51泥棒騒動貴族宮中員の部屋が何者かに荒らされました。 犯人をみつけるためミサがおとりにさせられます。

50話 海の廃墟

他国の姫君たちが身に着けるとても珍しい花柄真珠。 クルルリナ姫のためにクレナとガノとハースが海に探しに行きました。
50海の廃墟他国の姫君たちが身に着けるとても珍しい花柄真珠。 クルルリナ姫のためにクレナとガノとハースが海に探しに行きました。

49話 裏の世界

逃亡していたレドとアスモは自分たちが行方不明者として捜索されている事を知ります。 ホワイト城では2人の妹たちが心配して帰りを待っているのでした。
49裏の世界逃亡していたレドとアスモは自分たちが行方不明者として捜索されている事を知ります。 ホワイト城では2人の妹たちが心配して帰りを待っているのでした。

48話 サムルナ=アスレイ

サムルナ司令官が暮らす屋敷の近くの村で大火災が起こり、屋敷も焼かれてしまいました。 家を失ったサムルナとムシュカはホワイト城に移り住む事になりました。
48サムルナ=アスレイサムルナ司令官が暮らす屋敷の近くの村で大火災が起こり、屋敷も焼かれてしまいました。 家を失ったサムルナとムシュカはホワイト城に移り住む事になりました。

47話 情熱の不審者

城外に住むミサは毎日通勤しています。 帰りに城門の外で待ち伏せしている人がいました。
47情熱の不審者城外に住むミサは毎日通勤しています。 帰りに城門の外で待ち伏せしている人がいました。

46話 スターズ国の貴族

クレナとガノの仲の良さを快く思わない人がたくさんいます。 レーヌもそのひとりでした。
46スターズ国の貴族クレナとガノの仲の良さを快く思わない人がたくさんいます。 レーヌもそのひとりでした。

45話 一班の新人宮中員

アリレティキに隠れ住んでいたソフィアがいなくなりました。 ラムシュが探し回っている頃、お城では新しい宮中員が紹介されていました。
45一班の新人宮中員アリレティキに隠れ住んでいたソフィアがいなくなりました。 ラムシュが探し回っている頃、お城では新しい宮中員が紹介されていました。

44話 お菓子の魔法

いつでも魔法が使えるように魔力を蓄えようと、お菓子をたくさん食べていました。 体重計に乗ってテッサ先生にビックリされます。
44お菓子の魔法いつでも魔法が使えるように魔力を蓄えようと、お菓子をたくさん食べていました。 体重計に乗ってテッサ先生にビックリされます。

43話 王室墓地の亡霊

王妃の死から数年。お姫様は母親の死を今もなお悲しんでいました。 一方ガノは国外に出る時には必ず王室墓地にある王妃の墓参りをしていました。
43王室墓地の亡霊王妃の死から数年。お姫様は母親の死を今もなお悲しんでいました。 一方ガノは国外に出る時には必ず王室墓地にある王妃の墓参りをしていました。

42話 後悔と悲しみと

アールに会いたがるキテリラ様と、密告した事を後悔するアールの同僚。 心を痛めている2人がいるアマゾル家では ソダールが妻に冷たくあしらわれていました。
42後悔と悲しみとアールに会いたがるキテリラ様と、密告した事を後悔するアールの同僚。 心を痛めている2人がいるアマゾル家では ソダールが妻に冷たくあしらわれていました。

41話 双子山のおとぎ話

双子山の開拓中に遺跡が現れました。 調査に向かうガノにクレナも小鳥に変身してついていきました。
41双子山のおとぎ話双子山の開拓中に遺跡が現れました。 調査に向かうガノにクレナも小鳥に変身してついていきました。

40話 横取り作戦

スターズ国に星のかけらが落ちなくなりました。 ウワサではアルバテ国に飛んでいくようです。 クレナは調査しに行こうと考えます。
40横取り作戦スターズ国に星のかけらが落ちなくなりました。 ウワサではアルバテ国に飛んでいくようです。 クレナは調査しに行こうと考えます。

39話 犯罪者

ナシカが職務中に落とした物を拾うため、刑務所の中に入る事になったクレナ。 落としたと思われる場所へ行ってもみつかりません。
39犯罪者ナシカが職務中に落とした物を拾うため、刑務所の中に入る事になったクレナ。 落としたと思われる場所へ行ってもみつかりません。

38話 兄妹

ご先祖様からの伝言を聞いたレベッカは何が起きているのか確認するため『道』へ向かいます。 そんなレベッカの後ろについてくる人影がありました。
38兄妹ご先祖様からの伝言を聞いたレベッカは何が起きているのか確認するため『道』へ向かいます。 そんなレベッカの後ろについてくる人影がありました。

37話 道の両側で

アマゾル家ではキテリラの環境調査の為キテリラ会の人間が来ていました。 一方ソフィアとラムシュは『道』の終わりに辿り着きます。
37道の両側でアマゾル家ではキテリラの環境調査の為キテリラ会の人間が来ていました。 一方ソフィアとラムシュは『道』の終わりに辿り着きます。

36話 やくそく

クレナはまだキテリラを自由に使えないのでお願いを叶えてあげられません。 レベッカは魔法なんて使えなくても良いと言いますがイーグルの反対でまたケンカに。
36やくそくクレナはまだキテリラを自由に使えないのでお願いを叶えてあげられません。 レベッカは魔法なんて使えなくても良いと言いますがイーグルの反対でまたケンカに。

35話 こどもたち

ウェンスーンからプラネリアへやってきたクレナたち。 レベッカとイーグルがクレナの教育方針について言い争っています。
35こどもたちウェンスーンからプラネリアへやってきたクレナたち。 レベッカとイーグルがクレナの教育方針について言い争っています。

34話 クローバーとガノ

クレナからもらったクローバーをとっていたガノはクレナに見せに行きます。 その様子を見て王宮スタイリストのネイリンは焦ってしまいます。
34クローバーとガノクレナからもらったクローバーをとっていたガノはクレナに見せに行きます。 その様子を見て王宮スタイリストのネイリンは焦ってしまいます。

33話 魔法人間と警備兵

失敗作の魔法人間たちは人目につかない場所に隔離されています。 外に情報が漏れないように警備兵が目を光らせていました。
33魔法人間と警備兵失敗作の魔法人間たちは人目につかない場所に隔離されています。 外に情報が漏れないように警備兵が目を光らせていました。

32話 キテリラ崇拝

キテリラの存在がアリレティキの住人をまとめていました。 争いが絶えない近頃、クレナの像が建てられます。
32キテリラ崇拝キテリラの存在がアリレティキの住人をまとめていました。 争いが絶えない近頃、クレナの像が建てられます。

31話 受け継がれた遺恨

ホワイト城から離れた場所にサムルナの屋敷があります。 屋敷周りの住人は日頃からサムルナを疎ましく思っていました。
31受け継がれた遺恨ホワイト城から離れた場所にサムルナの屋敷があります。 屋敷周りの住人は日頃からサムルナを疎ましく思っていました。

30話 ジュンとナシカ

魔法医薬を飲んで体が小さくなってしまったクレナとジュン。 城内でこの姿でいるのは危険がいっぱいです。
30ジュンとナシカ魔法医薬を飲んで体が小さくなってしまったクレナとジュン。 城内でこの姿でいるのは危険がいっぱいです。

29話 素材あつめ

魔法医薬を作るためにクレナはたくさんの材料を集めています。 トゲちゃんはラッカソウを集めるために飼われていました。
29素材あつめ魔法医薬を作るためにクレナはたくさんの材料を集めています。 トゲちゃんはラッカソウを集めるために飼われていました。

28話 王の間

お姫様は国王と兄がいない隙に王塔の片隅にある謎めいた部屋へ入ろうとします。 そこは『王の間』と呼ばれる国王しか入る事が許されない場所なのです。
28王の間お姫様は国王と兄がいない隙に王塔の片隅にある謎めいた部屋へ入ろうとします。 そこは『王の間』と呼ばれる国王しか入る事が許されない場所なのです。

27話 ホワイト城の闇

もうじきレイヤ姫が帰国するためパーティーが開かれています。 その頃、一人の司令官がホワイト城へやってきました。
27ホワイト城の闇もうじきレイヤ姫が帰国するためパーティーが開かれています。 その頃、一人の司令官がホワイト城へやってきました。

26話 違う世界の人間

魔法医薬を勉強するために資料室で薬草について調べます。 覚えやすいように山へ行って実物に触れようと出かけました。
26違う世界の人間魔法医薬を勉強するために資料室で薬草について調べます。 覚えやすいように山へ行って実物に触れようと出かけました。

25話 2番目の人

ガノがレイヤ姫と仲良くなっているウワサを聞いてしまったクレナは悲しくなりました。 ずっとクレナを見てくれていたシーバを誘って南の島でデートします。
252番目の人ガノがレイヤ姫と仲良くなっているウワサを聞いてしまったクレナは悲しくなりました。 ずっとクレナを見てくれていたシーバを誘って南の島でデートします。

24話 仲間

ホワイト城にいる限り、どこにいてもガノの話が飛び交います ガノを忘れたいクレナは仕事を辞める事にしました。
24仲間ホワイト城にいる限り、どこにいてもガノの話が飛び交います ガノを忘れたいクレナは仕事を辞める事にしました。

23話 尊敬と友情

イーグル・レベッカ・マリナンの3人はいつも一緒に遊んで仲が良かったのです。 ある時イーグルは、マリナンに悩み事があるように見えました。
23尊敬と友情イーグル・レベッカ・マリナンの3人はいつも一緒に遊んで仲が良かったのです。 ある時イーグルは、マリナンに悩み事があるように見えました。

22話 秘密

危険な目に遭わないようにとジュンの監視下におかれるクレナでしたが2人は幸せな毎日を過ごしていました。 その頃レベッカの家にはアリレティキから姿を消したスパイがとらえられていました。
22秘密危険な目に遭わないようにとジュンの監視下におかれるクレナでしたが2人は幸せな毎日を過ごしていました。 その頃レベッカの家にはアリレティキから姿を消したスパイがとらえられていました。

21話 お腹の傷痕

欲しい物をたくさん買い込んで来て喜ぶクレナ。 そんな時、ホワイト城の中庭に訪問販売がやってきました。
21お腹の傷痕欲しい物をたくさん買い込んで来て喜ぶクレナ。 そんな時、ホワイト城の中庭に訪問販売がやってきました。

20話 クレナがいっぱい

知り合いがたくさん増えて大忙しのクレナのお話です。 イーグルの助言から新しい魔法を使えるようになりましたが魔法に頼りすぎて・・・。
20クレナがいっぱい知り合いがたくさん増えて大忙しのクレナのお話です。 イーグルの助言から新しい魔法を使えるようになりましたが魔法に頼りすぎて・・・。

19話 ローズカフェ

リナとフラに誘われて初めてローズカフェへ行くクレナ。 そこにいたのは部屋でよく見かける顔の人でした。
19ローズカフェリナとフラに誘われて初めてローズカフェへ行くクレナ。 そこにいたのは部屋でよく見かける顔の人でした。

18話 海と陰謀

毎年恒例仲良し3人組の旅行にクレナも参加する事に。 本気で遊ぶ3人についていけず疲れてしまいました。
18海と陰謀毎年恒例仲良し3人組の旅行にクレナも参加する事に。 本気で遊ぶ3人についていけず疲れてしまいました。

17話 アマゾル家

クレナの実家ではキテリラ様がいなくなった事を隠すために妹のソフィアをキテリラ様だと偽っていました。 ラムシュからジュンとクレナの話を聞いて、兄と姉に会いたいと思いを巡らせます。
17アマゾル家クレナの実家ではキテリラ様がいなくなった事を隠すために妹のソフィアをキテリラ様だと偽っていました。 ラムシュからジュンとクレナの話を聞いて、兄と姉に会いたいと思いを巡らせます。

16話 チョコの香り

ジュンはクレナが非常識だとののしります。 落ち込むクレナにガノは優しく気遣いチョコレートファウンテンを贈ります。
16チョコの香りジュンはクレナが非常識だとののしります。 落ち込むクレナにガノは優しく気遣いチョコレートファウンテンを贈ります。

15話 王子を守る者

ガノの寝室に覆面の暗殺者が現れました。 ルシアはあっけなく敗れ王子の護衛に相応しく無いとホワイト城を出て行ってしまいました。
15王子を守る者ガノの寝室に覆面の暗殺者が現れました。 ルシアはあっけなく敗れ王子の護衛に相応しく無いとホワイト城を出て行ってしまいました。

14話 スターズ城下町

リナとフラとクレナの3人でスターズ城下町へお買い物に行きました。 近頃城下町に不審者が現れるので、注意書きの張り紙が。
14スターズ城下町リナとフラとクレナの3人でスターズ城下町へお買い物に行きました。 近頃城下町に不審者が現れるので、注意書きの張り紙が。

13話 頼もしい透明人間

友好パーティーに参加するガノにこっそりついていくために、クレナは魔法で透明人間になりました。 宴を楽しみ帰国の途に就こうとした時、クレナはある事に気づきました。
13頼もしい透明人間友好パーティーに参加するガノにこっそりついていくために、クレナは魔法で透明人間になりました。 宴を楽しみ帰国の途に就こうとした時、クレナはある事に気づきました。

12話 キテリラ様と傷痕

ホワイト城に戻ることになったクレナは帰る前にアリレティキの人たちのお願いを叶えます。 キテリラ様の姿をガノは初めて目にしました。
12キテリラ様と傷痕ホワイト城に戻ることになったクレナは帰る前にアリレティキの人たちのお願いを叶えます。 キテリラ様の姿をガノは初めて目にしました。

11話 アリレティキ

ジュンに連れられやってきたのは森の中に作られたアリレティキという場所でした。 そこでは、プラネリアに来たけれど一人で生活できないウェンスーン人たちが身を寄せ合って生活していました。
11アリレティキジュンに連れられやってきたのは森の中に作られたアリレティキという場所でした。 そこでは、プラネリアに来たけれど一人で生活できないウェンスーン人たちが身を寄せ合って生活していました。

10話 追われる者

命の水を自作しようと奮闘するクレナ。 出来上がって自分で飲んでみたらうさぎになってしまいました。
10追われる者命の水を自作しようと奮闘するクレナ。 出来上がって自分で飲んでみたらうさぎになってしまいました。

9話 スターズ国のお姫様

ガノの妹のクルルリナはスターズ国のお姫様。生まれつき体が弱くてガノは毎日お見舞いに行きます。 ガノからキテリラの話を聞いたお姫様はクレナに興味津々です。
9スターズ国のお姫様ガノの妹のクルルリナはスターズ国のお姫様。生まれつき体が弱くてガノは毎日お見舞いに行きます。 ガノからキテリラの話を聞いたお姫様はクレナに興味津々です。

8話 魔法のみなもと

クレナは内緒で自分の部屋にイーグルを同居させています。 イーグルもまた魔法を使えますが、クレナと違って大きなリスクを負います。
8魔法のみなもとクレナは内緒で自分の部屋にイーグルを同居させています。 イーグルもまた魔法を使えますが、クレナと違って大きなリスクを負います。

7話 清掃部門

クレナは不気味な地下牢にいられなくなりました。 外に出てみると同年代と思われる女性2人がお仕事をしていました。
7清掃部門クレナは不気味な地下牢にいられなくなりました。 外に出てみると同年代と思われる女性2人がお仕事をしていました。

6話 身近な危険

ガノが他国へ出かけることになり、クレナはひとり地下牢で過ごす事に。 誰もいないガノの仕事部屋に一人の男が入り込んできます。
6身近な危険ガノが他国へ出かけることになり、クレナはひとり地下牢で過ごす事に。 誰もいないガノの仕事部屋に一人の男が入り込んできます。

5話 消えたクレナ

クレナとガノは考え方の違いでちょっとしたケンカをします。 ガノがいない間にクレナが襲われて姿を消しますがガノはケンカのせいだと勘違いします。
5消えたクレナクレナとガノは考え方の違いでちょっとしたケンカをします。 ガノがいない間にクレナが襲われて姿を消しますがガノはケンカのせいだと勘違いします。

4話 捕らわれた女神

ガノに捕まったクレナは食事もとらず、ただベッドに横になる毎日。 あなたの力があれば逃げ出せるのになぜ逃げない?とガノが疑問に思いました。
4捕らわれた女神ガノに捕まったクレナは食事もとらず、ただベッドに横になる毎日。 あなたの力があれば逃げ出せるのになぜ逃げない?とガノが疑問に思いました。

3話 お忍びの外出

ガノはクレナの魔法に目をつけて利用しようと考えました。 そんな事とはつゆ知らず、ガノからの手紙を読んで思いを馳せるクレナは一人でスターズ国へ向かいます。
3お忍びの外出ガノはクレナの魔法に目をつけて利用しようと考えました。 そんな事とはつゆ知らず、ガノからの手紙を読んで思いを馳せるクレナは一人でスターズ国へ向かいます。

2話 海中の隠れ家

キテリラを守るため人目を避け海中に建てられた家に住むクレナ。 護衛官のイーグルと侍女のスメールと3人で平和に暮らしています。 しばらく雨続きで食料が少なくなったので近くの島に食材集めに行きました。
2海中の隠れ家キテリラを守るため人目を避け海中に建てられた家に住むクレナ。 護衛官のイーグルと侍女のスメールと3人で平和に暮らしています。 しばらく雨続きで食料が少なくなったので近くの島に食材集めに行きました。

1話 キテリラ様と王子様

キテリラという魔法の力を持つクレナは修行のために旅をしています。 立ち寄ったのはスターズ国。ちょうど王子様の結婚式が行われる所でした。 興味を持ったクレナはお城に忍び込みます。
1キテリラ様と王子様キテリラという魔法の力を持つクレナは修行のために旅をしています。 立ち寄ったのはスターズ国。ちょうど王子様の結婚式が行われる所でした。 興味を持ったクレナはお城に忍び込みます。